水道修理の流れを知る

水道を使っていると何らかの原因によりトラブルが発生する場合があります。毎日使用する場所のため原因を確認し、迅速な改善が大切です。トラブルの症状や状況を確認し、速やかに業者に依頼しましょう。たくさんある業者の中から、適切な対応を行ってくれるところを選ぶのも重要です。

■修理が必要な場合

水回りで修理が必要になる場合があります。水が流れないといったトラブルの場合、つまりが原因の可能性が高いです。配管部から、水が少しずつ漏れることもあるかもしれません。水漏れ 修理の依頼をする場合、まずどこから水漏れが起こっているか確認します。目視できる部分とそうではない部分があります。水漏れの量が多いなら、最初に元栓をしめておくことができます。外観を見て傷がついているようなら、水漏れが発生している部分の写真を撮っておくと、業者への説明に使う事ができます。

■業者を探す

水道の修理ができる業者を探します。電話帳や新聞の広告などに、近くの施工店が掲載されていることがあります。また役所のホームページに、水道局指定業者が載せられている場合もあります。それらの情報からまず電話をして、なるべく正確に状況を知らせます。
急いでいるなら、数社から見積もりを取ることは難しいかもしれません。少し時間の余裕があるならなるべく、同じ条件で複数の業者から見積もりを取りましょう。修理に早く来てくれる業者、修理の流れをきちんと説明してくれる会社なら安心です。また、アフターサービスも考慮して選択します。

■まとめ
水道の修理全般において、まずどこからトラブルが起こっているかチェックすることが大切です。どれくらいの規模で水漏れが起こっているか見定めます。修理に時間がかかるなら、止水栓などをしめて被害の拡大を防ぎます。
次に業者を色々な媒体から探し、見積もりをしっかりとり、費用を確認して依頼します。

クラシアン
トイレのつまり、蛇口の水漏れ、排水口のつまり等、水のトラブルはクラシアンにお任せ下さい!24時間365日対応、0120-511-511までお電話下さい。年間80万件以上、業界No.1の対応実績!「くらしに安心を提供する」くらしあんしんクラシアン。

クラシアンへのお問い合わせ